肘内障

肘内障でお悩みの方はご相談ください

 お子様が突然腕を動かさなくなった。

 突然「腕が痛い」と言い始めた。

 このようなときは、「肘内障」の疑いがあります。

 肘内障というのは突然手を引っ張られたときなどに生じる亜脱臼のことで、関節がまだしっかりとしていない乳幼児に特に多いケガです。

 肘内障が生じた場合は、慌てずに当院までご相談ください。

 関節を適切な位置に整復させていただきます。

三和整骨院の肘内障施術

小さなお子様が安心して受けられる施術です

 当院では、肘内障で突然腕が痛くなってしまい、不安な気持ちでいるお子様に、少しでもリラックスしてもらえるような対応を心がけています。

 お子様の目線に立ち、笑顔で、丁寧に対応させていただきますので、安心してお任せください。

 また、肘内障の施術自体にも、基本的にはそれほど時間はかかりません。

 

再発しにくくなるよう丁寧にご説明させていただきます

 肘内障は、一度生じると再発してしまうことも珍しくはありません。

 遊んでいるときや着替えているときなど、日常生活のさまざまな場面で生じることがあります。

 そのため、当院では、肘内障が少しでも再発しにくくなるよう、ご両親に対して丁寧にご説明をさせていただきます。

 日常生活の中でなにかご不安なことがありましたら、それについてもお答えさせていただきますので、お気軽にご質問ください。

受付・施術時間

 
午前 -
午後 -

【受付時間】
【火~土】
9:00~20:00
【日】
9:00~16:00
月曜及び上記以外の時間は
携帯電話への転送にて対応

【施術時間】
【火~土】
9:00~12:00
13:00~17:00(要予約)
17:00~20:00
【日】
9:00~16:00

【定休日】
月・祝

所在地

〒451-0042
愛知県名古屋市西区
那古野1-19-9

052-541-6623

お問合せ・アクセス・地図

PageTop